【美容専門家監修!】毛穴の開きについて超徹底解説!皮脂とたるみが原因?【効果的な引きしめケアも紹介!】

肌荒れに悩む女性のビフォーアフターのイラスト
肌荒れに悩む女性のビフォーアフターのイラスト

美の大敵である「毛穴の開き」について、
どこよりも詳しくまとめていきます。
超大作になっていますので、全部読むのもOK!
関心ある部分だけつまみ読むのもOK!
毛穴の開きに悩んでいる皆さまに向けて、漏れなく無駄なく、役立つ情報だけをわかりやすくお伝えします!

以下情報についてまとめています

・わたしの開いた毛穴ってどういう状態?何が原因?
・開いた毛穴のケアにはどのような方法があるの?
・毛穴ケアに有効なスキンケアアイテムを教えてほしい!

なお、
本記事は以下の美容専門家監修頂いております。


美容専門家のアイコン画像

■ 専門家紹介 ■
ひな( @hinano0213_

コスメコンシェルジュ / 化粧品成分スペシャリスト
現役美容部員として働きながら、その専門知識を活かしSNSでの情報発信、数々のメディアで美容記事執筆を手掛けるなど、多方面で活躍中。
Petitbellとのタイアップ記事はコチラ▼

今日からあなたも美まつ毛美人!
最近は様々な分野で、原点回帰した「シンプル」「ナチュラル」なものが注目されており、アイメイクも程よい“抜け感” […]
【自まつ毛メイク】まつ毛美人になれる極細マスカラおすすめ7選【下まつ毛にも!】

 

涙袋メイクで印象自由自在♪
アイシャドウ、マスカラ、二重コスメetc…印象的な目元を演出するアプローチ方向は色々とありますが、効果的なアプ […]
【現役美容部員直伝!】涙袋メイク決定版!涙袋書き方徹底解説【おすすめ印象別】

 

これが知りたかった!眉毛のキホン♪
今回のテーマは「眉毛」です。眉毛の書き方って意外に難しくて悩みますよね。「アーチ眉」も「平行眉」もなんとなくわ […]
【2021年最新トレンド!】アーチ眉/平行眉の書き方・整え方を完全攻略【現役美容部員が伝授!】

 


それでは早速「毛穴の開き」に関するあらゆる疑問と肝心の「毛穴ケア」について、丁寧に解説していきたいと思います。

まず前提として、
毛穴のお悩みは、大きく次の3タイプに分けられます。

  1. オイリー肌による開き毛穴と黒ずみ毛穴
    …皮脂の酸化でより広がってしまう
  2. 乾燥による開き毛穴
    …角質層がやせているためすき間ができる
  3. たるみによるしずく型の毛穴
    …肌の弾力不足により開いてしまう

 

美容専門家のアイコン画像
ひな

毛穴のタイプによって、原因や効果的な対策が異なります。
まずはご自身の毛穴のお悩みがどのタイプにあたるのかを知るところから始めましょう!

 


タイプ① 丸く大きな毛穴が目立つ皮脂性開き毛穴とは?

あてはまる特徴は?
☑ Tゾーンや頬の毛穴が大きく開いた状態
☑ 顔全体オイリーな感じがする

こういう人に多い!
☑ オイリー肌、混合肌の人
☑ 比較的若年層(10代~20代)

開き毛穴のイラスト

皮脂性開き毛穴は、
皮脂の分泌によって、毛穴が大きく丸く開いて目立つようになった状態。
(少し専門的なことを書くと、不飽和脂肪酸という物質が皮膚表面の細胞に刺激を与えることで、毛穴出口部分に炎症が起きてしまっている状態です)

顔には皮脂腺を伴う毛穴が20万個も存在しています。
特にTゾーン(鼻、眉間、おでこ)や頬には、皮脂を多く分泌する毛穴が集中しており、オイリー肌や混合肌の方で、この部分の毛穴が開いている場合は、皮脂性開き毛穴の可能性大。

主に10代後半~20代前半の皮脂分泌レベルが高い年齢で特に出やすいとされていますが、30~40代にも皮脂性開き毛穴に悩んでいる人は多くいます。

美容専門家のアイコン画像
ひな

皮脂の分泌が多すぎると、毛穴内でその皮脂が酸化してしまいます。
酸化に伴うダメージにより、肌が再生しにくくなるケースもあるので要注意です!


タイプ② 水分不足で貧相に見える乾燥性開き毛穴とは?

あてはまる特徴は?
☑ 水分不足でキメが乱れている
☑ 角質層が痩せてすき間が目立つ状態

こういう人に多い!
☑ 乾燥肌の人
☑ 年齢関係なく発生

開き毛穴のイラスト

乾燥性開き毛穴は、
肌の外側の角質層が水分不足に陥いることで毛穴が開いてしまう状態。

紫外線など肌にダメージを与えると、いわゆる「肌のターンオーバー」のサイクルが頻繁になります。
過剰頻度のターンオーバーは、皮膚外側の「角層細胞(角質)」を未成熟なまま、皮膚表面に表出させてしまうため、結果として、水分の足りない乾燥した肌になってしまいます。

貧相で不ぞろいの乾燥した角質層は、開き毛穴の原因に。
場合によっては、肌を守るために過剰な皮脂分泌が起きますので、先述の皮脂性開き毛穴につながることも少なくありません。


タイプ③ しずく型に開く
たるみによる開き毛穴とは?

あてはまる特徴は?
☑ 頬の毛穴がしずく型に縦に大きく開く
☑ 肌全体にハリがない

こういう人に多い!
☑ 肌の加齢が最近気になる(40代~)
☑ 最近女性ホルモンの乱れを感じる

たるみ毛穴のイラスト

たるみによる開き毛穴は、
頬の中心から内側にかけて多く発生しがちな症状です。

加齢によって、肌が弾力を失って密度が低下すると、重力に逆らうことが難しくなり、たるみによって毛穴が開きます。
最初は開きも小さいのですが、進行していくと、穴が下に伸びていき、大きなしずく型になってしまいます。

主に、加齢や肌のダメージ蓄積を原因とするたるみ開き毛穴は、相手に老けた印象を与えてしまう厄介な存在です。


「開き毛穴」を引き起こす
6つの原因


原因1- 乾燥

全ての肌トラブルの元凶とも言える乾燥は、
毛穴の開きにとってもやはり大敵です。

肌の乾燥に悩む女性のイラスト

乾燥は、乾燥性開き毛穴の原因になるだけでなく、加齢による肌ダメージを促進してしまうので、たるみ開き毛穴の原因となることもしばしば。
また、皮脂性開き毛穴にとっても、乾燥は大きなNG。

スキンケアによる保湿はマストですが、特に乾燥しやすいシーズンは、部屋の湿度などにも気をくばりたいところ。


原因2- 日焼けによるダメージ

意外な印象はありますが、
紫外線も毛穴の開きを促進してしまいます。

紫外線のダメージに戸惑う女性のイラスト

肌深部にあたる真皮層のコラーゲンやエラスチンが破壊されることによって、肌のたるみが発生。
また、肌の過剰なターンオーバーを招いてしまうことで、未成熟でうるおい不足の角質層が表出→乾燥性開き毛穴の原因に、という負のスパイラルを起こしてしまいます。


原因3- 生理などによるホルモンバランスの乱れ

皮脂性開き毛穴の原因となる皮脂の分泌には、
主にホルモンが影響しています。

悪影響の及ぼす可能性のあるホルモンは、
男性ホルモン(テストステロン)
黄体ホルモン(プロゲステロン)
2種ありますが、平常時は、特に後者の黄体ホルモン(プロゲステロン)が悪さをします。(というのも、テストステロンはそもそも少なく、女性には男性の1/20程度しか存在しません)

黄体ホルモン(プロゲステロン)は、排卵から生理の期間にかけて、増加して皮脂分泌を促進します。
生理前に肌が荒れやすいのはこのためです。


原因4- 自律神経の乱れ

平常時はあまり影響のない男性ホルモンですが、
不規則な生活や慢性的なストレスが続くと、自律神経が乱れ、交感神経が優位になってしまいます。

様々なストレスが降りかかる女性のイラスト

交感神経優位の状態は、いわば臨戦態勢。
戦いに備えるため、男性ホルモンの分泌が増加して、結果として皮脂の分泌量が増加してしまいます。

美容専門家のアイコン画像
ひな

男性ホルモンが優位になることで、男性的な肌の特徴が現れやすくなり、油が多く出ます。ちなみに、
多くの女性の毛穴は元々小さいので、急に出てきた大量の皮脂に耐えられず詰まってしまい、ニキビができやすくなります。


原因5- 不規則で栄養の偏った食事

偏った食事も肌トラブルの大敵。
特に、高脂質な食事は、摂取した脂質をダイレクトに放出してしまうため、大きな悪影響を与えてしまいます。

また、あまりよく知られていませんが、
高糖質な食事もNG。
糖質は分解に多量のビタミンB群を使用するため、皮脂コントロールに重要なビタミンBの不足を招いてしまうためです。

特に20代女性に関しては低栄養素が問題となっています。(大塚製薬株式会社HP▼)
https://www.otsuka.co.jp/nutraceutical/about/nutrition/womens-health-and-nutrition/adolescence/


原因6- スキンケアの問題

スキンケアは本来肌をいたわるためのものですが、
刺激がダメージになることも。
たるみ開き毛穴の原因になることもあるので、
自分の肌に合ったスキンケアアイテムを選ぶことが重要です。

また、皮脂性開き毛穴に悩む方で、1日数回の頻度で洗顔に取り組まれるケースもよく聞きますが、これは完全に逆効果。
肌表面の脂が根こそぎ奪われたことを感知すると、肌を守るためにこれまで以上に皮脂を分泌しようとしてしまうんですね。
強い刺激を受けた肌は、皮脂線そのものを肥大化させてしまいます。

結果として、皮脂量の増加という負のスパイラルに陥ることもしばしば。
肌を強くこすったり、頻繁に洗顔をして肌に負担をかけたりしないよう、気をつけることが大切です。


「開き毛穴」とおさらば!
毛穴をひきしめる効果的な4つの方法とは?

毛穴が開く原因はしっかり理解できたと思います。
ただ、肝心なのはここからですよね。

😢原因はもうわかったから、
 とにかく毛穴を引き締める方法を教えてほしい!

という声が聞こえてきます。

美容専門家推奨の毛穴ケアについて、特に大切な4つの基本アプローチを紹介したいと思います。


開いた毛穴を引き締める方法①- 保湿

最も効果がはっきり確認できるのは、
なんといっても「保湿」です。
スキンケアは保湿に始まり、保湿に終わる
と言っても過言ではありません。
特に乾燥肌、混合肌の方は、毎日のスキンケアが大切。

部屋を加湿して、肌に潤いをもたらす女性のイラスト

お風呂からあがったら、化粧水と乳液をしっかり使って、水分と油分のバランスを適切な水準に整えてあげることが大切です。
とにかくお肌を乾燥から守ってあげましょう。

保湿の難しさは、肌の水分と油分のバランスが大切だという点。
単に水分量が多ければいいというわけではないということは知らない方も多いかもしれません。

また、冬場は部屋の加湿を怠らないことも大切です。
美肌で名高い田中みな実さんも、雑誌のインタビューでとにかく部屋の湿度の重要性を語っていました▼
https://baila.hpplus.jp/34576

象印の加湿器で常に60%の湿度を保っているそう。
スチーム式加湿器/象印(Amazon)


開いた毛穴を引き締める方法②
適切な洗顔

「保湿」と並んで「洗顔」もかなり大切です。

丁寧に洗顔をする女性のイラスト

毎日のスキンケアは洗顔から始まります。
肌表面に付着しているゴミや有害物質、また、過剰に分泌された古い皮脂をしっかり取り除いてあげることを意識して、丁寧な洗顔を心がけてください。
夜の洗顔ではクレンジングオイルを使って、毛穴の奥の汚れをすっきり取り除くことが大切です。

ただし、過剰な洗顔は絶対にNGです!
洗顔という行為自体は肌に負担をかけるものなので、必要最低限の回数で丁寧に済ませるようにしましょう。

基本的には1日朝晩2回程度を目処にして、肌を強くこすらないようにやさしく洗い上げることを意識するとよいでしょう。
乾燥肌の方は朝の洗顔は洗顔料を使わずにぬるま湯のみというスタイルもおすすめです。

美容専門家のアイコン画像
ひな

ここで、タイプ①
皮脂性開き毛穴の方は+α

皮脂が多い方で、日中に肌が痒くなるようなことがあれば、油が酸化して刺激になり、毛穴ダメージを促進している場合があります。
その日中対策として、お昼休みに一度メイクオフをするのもおすすめです。肌を擦らないように乳液などで拭き取り、うるおいを与えながら油分を入れ替えると余分な皮脂が出ることも防げてくすみ防止にもなります!


開いた毛穴を引き締める方法③
スキンケア

丁寧な洗顔のあとは、化粧水→美容液→乳液の順番でしっかりと時間をかけてスキンケアをしましょう。(ブランドによって順番が異なることもあります)
それぞれのアイテムに関して基本的な考え方が異なりますので、よく覚えてください。

スキンケア用品で丁寧にケアする女性のイラスト

まず、若い方の開き毛穴は、やはり皮脂の過剰分泌が最大の原因です。
オイルコントロール機能に優れたアイテムを選ぶことにしましょう。
一方で、たるみ型開き毛穴の方には、
エイジングケア成分を含有したアイテムが有効です。それぞれのタイプに合わせてアイテムを選ぶことが大切です。

化粧水は、成分のほとんどが水分ながら、洗顔後ダイレクトに肌に与えるため、自分の肌に合っているものを選ぶことが大切です。
自分の肌の特徴を十分理解して、最もフィットするアイテムを選びましょう。

なお、当サイトプチベルでは、化粧水アイテムを実際に使用したレビュー記事をシリーズでリリースしております。記事の最大の強みは、
スキンチェッカーによる実計測!
使用前→使用直後→使用30分後の水分量や肌年齢など詳細にレビューしています。

皮脂性開き毛穴に効果的なアイテムはこちら▼

セラミドへのこだわり!ETVOS化粧水「モイスチャライジングローション」徹底解析!
みなさんこんにちは!本企画では、ETVOS(エトヴォス)の大人気化粧水、モイスチャライジングローションについて […]
【セラミド化粧水】ETVOS(エトヴォス)「モイスチャライジングローション」を徹底レビュー!【敏感肌必見のミネラルコスメ】

 

アテニアの化粧水「プリマモイストローション」その検証結果に驚愕…!
みなさんこんにちは!本企画では、アテニア(Attenir)の化粧水、プリマモイスト ローションについて徹底研究 […]
【最強保湿?】アテニア(Attenir)化粧水「プリマモイスト ローション」を徹底レビュー!【現役美容部員の解説も!】

 

たるみ型開き毛穴に効果的なアイテムはこちら▼

王道デパコス アルビオンの”濃密化粧液”とは?
みなさんこんにちは!本企画では、ALBION(アルビオン)の大人気化粧水、フローラドリップについて徹底研究しま […]
【高価格に見合う効果は?】アルビオン化粧水「フローラドリップ」を徹底レビュー!【雑誌メディアで話題沸騰】

 

イプサの化粧水「ザ・タイムR アクア」うるおいのカギを握る独自メカニズムをひも解く!
みなさんこんにちは!本企画では、IPSA(イプサ)の大大大人気化粧水、「ザ・タイムR アクア」について徹底研究 […]
【敏感肌・肌荒れの救世主】IPSA(イプサ)化粧水「ザ・タイムR アクア」を徹底レビュー!【インナードライの方にもおすすめ!】

美容液と乳液についても、化粧水同様に、色んなアイテムを実際に使用することで、自分の肌に合ったものを見つけ出すことが大切です。

毛穴ケアに対しては、ビタミンC誘導体配合の美容液が効果的です。
ビタミンCには毛穴引締め効果、メラニン抑制効果があり、毛穴トラブルには欠かせない栄養素となっています。


開いた毛穴を引き締める方法④
食事・栄養バランス改善

昔から美肌のためには野菜をよく摂取することが大切だと言われてきた通り、ビタミン群は肌によい影響を与えると言われています。

栄養バランスよく食事をする女性のイラスト

特に積極的に摂取が推奨されるのは、
ビタミンB2ビタミンB6
そしてビタミンAの3種類。

ビタミンB2、ビタミンB6は皮脂分泌を適正量に抑える効果があるとされています。
レバー類、牛乳、納豆によく含まれるため、オイリー肌で悩んでいる方は積極的に摂取してみてください。

また、ビタミンAは、美肌ビタミンとも呼ばれるとても大切なビタミンです。
本来細胞が保有している肌のターンオーバー機能を活性化促進します。
ビタミンAが不足すると、シワ、乾燥、ニキビなどのトラブルが起きやすい肌になってしまいます。
それどころか風邪など肌以外の健康トラブルも誘発するので要注意。
いわゆる脂溶性ビタミンですので、レバー(鶏・豚)、鰻、卵、バター類などの動物性食品に多く含まれています。

美容専門家のアイコン画像
ひな

手軽に効率よく栄養素を摂取するためには、サプリに頼るもの一つ。
どの毛穴タイプの方も、調子を整えるための
万能成分ビタミンCはマスト。

また、お悩みタイプ別では

・タイプ①皮脂肌↓
 パントテン酸
・タイプ②乾燥肌↓
 コラーゲン・セラミド
・タイプ③たるみ↓
 アスタキサンチン・ビタミンE


などを積極的に摂り入れるのがおすすめです!


まとめ「開き毛穴」について

美容専門家のアイコン画像
ひな

毛穴を気にされている方は、既に色々なケアを試されている方が多いかと思います。
せっかくお手入れするなら、お肌の変化を感じたいですよね。
ご自身のお肌にぴったりのケアをしていただくことで、効果を感じながらスキンケアを楽しめるはずです!

また、毛穴の原因はひとつとは限りません。
乾燥が原因な気がするけど、しずく型にも見える…
といった方は、乾燥とたるみが併発している場合もあります。
ご自身のお肌を鏡でじっくり観察して、毛穴と向き合ってみて下さいね!

本記事では、開き毛穴について、どこよりも詳しくまとめました。
みなさんいかがでしたでしょうか?

一言に「毛穴の開き」と言っても、タイプ・原因・ケア方法が大きく異なることをご理解頂けたことかと思います。ご自分の状態を適切に見極めて、先手のケアを意識しましょう。

すべての肌トラブルに共通して言えることですが、「基本的な生活習慣・食習慣」、「保湿」、
適切なスキンケア」の3本柱が何よりも大切です。

美は一日にしてならず』をモットーに、日々の生活を豊かなものにするよう意識をしましょう。

ありがとうございました!