【セラミド化粧水】ETVOS(エトヴォス)「モイスチャライジングローション」を徹底レビュー!【敏感肌必見のミネラルコスメ】

「ETVOS(エトヴォス)モイスチャライジングローション徹底研究」のイメージ画像
「ETVOS(エトヴォス)モイスチャライジングローション徹底研究」のイメージ画像

みなさんこんにちは!
本企画では、ETVOS(エトヴォス)の大人気化粧水、モイスチャライジングローションについて徹底研究しました。

ETVOS(エトヴォス)と言えば、
近頃注目が高まるミネラルコスメのパイオニア的な存在ですよね!
ロフトやプラザなどのバラエティショップで目にする機会も多いのではないでしょうか。
スタイリッシュなパッケージだけでなく、成分や効果にこだわり抜いた国産のミネラルコスメブランドという点も人気の理由です。

ミネラルコスメの特集企画でもご紹介しています▼

ミネラルコスメで、肌を労わりながらメイクを楽しもう!
今回は、ミネラルコスメの特集企画です! これまで、ミネラルコスメといえば“敏感肌さん用コスメ”というイメージが […]
【敏感肌さん大注目!】いま人気のミネラルコスメとは?おすすめブランド別の人気アイテム徹底比較レビュー!

 

編集部員のアイコン
編集部

ETVOS(エトヴォス)のスキンケアシリーズには「セラミド」が配合されています。
スキンケアの分野でよく耳にするセラミド、一体何が良いのでしょう?

この機会にセラミドについても分かりやすく解説します!

ETVOS(エトヴォス)の
モイスチャライジングローションについて、
美容専門家監修のもと、実際の使用感、有効成分の調査、スキンチェッカーによる数値的評価など、あらゆる角度から切り込んでいきます!
正直言って、
どのサイトよりも詳しくまとまっている自信あり!
(自らハードル上げていくスタイル)


美容専門家のアイコン画像

■ 専門家紹介 ■
ひな( @hinano0213_

コスメコンシェルジュ / 化粧品成分スペシャリスト
現役美容部員として働きながら、その専門知識を活かしSNSでの情報発信、数々のメディアで美容記事執筆を手掛けるなど、多方面で活躍中。
Petitbellとのタイアップ記事はコチラ▼

今日からあなたも美まつ毛美人!
最近は様々な分野で、原点回帰した「シンプル」「ナチュラル」なものが注目されており、アイメイクも程よい“抜け感” […]
【自まつ毛メイク】まつ毛美人になれる極細マスカラおすすめ7選【下まつ毛にも!】

 

涙袋メイクで印象自由自在♪
アイシャドウ、マスカラ、二重コスメetc…印象的な目元を演出するアプローチ方向は色々とありますが、効果的なアプ […]
【現役美容部員直伝!】涙袋メイク決定版!涙袋書き方徹底解説【おすすめ印象別】

 

これが知りたかった!眉毛のキホン♪
今回のテーマは「眉毛」です。眉毛の書き方って意外に難しくて悩みますよね。「アーチ眉」も「平行眉」もなんとなくわ […]
【2021年最新トレンド!】アーチ眉/平行眉の書き方・整え方を完全攻略【現役美容部員が伝授!】

 


それではいってみましょう!


ETVOS(エトヴォス)化粧水
モイスチャライジングローションの基本情報

ETVOS(エトヴォス)化粧水モイスチャライジングローションの商品画像
  • ■基本情報
  • ブランド:ETVOS(エトヴォス)
  • 商品名:モイスチャライジングローション
  • 価格:3,520円(税込)
       2,090円(税込)※Sサイズ
  • 容量:150㎖ ※Sサイズは75㎖

ETVOS(エトヴォス)の「モイスチャーライン」は、選りすぐりの成分を集結させて保湿力に特化したスキンケアシリーズ。
そのファーストステップとして給水セクションを担うのが、今回ご紹介する化粧水「モイスチャライジングローション」です。
植物由来セラミドが角質層のすみずみに浸透し、うるおいに満ちた肌へと導きます。
乾燥肌の方はもちろん、インナードライの方にもおすすめです。

編集部員のアイコン
編集部

セラミドについては、記事後半で詳しく解説します!

さらに、「7つの不使用」として、下記の7項目が含まれていません。

\7つの不使用!/

  界面活性剤  鉱物油
  シリコン   タール系色素
  合成香料   パラベン
  アルコール

さすがはミネラルコスメ、刺激になり得るエビデンスをとことん排除しています。
敏感肌の方にもおすすめできる、お肌に優しい処方です。


ETVOS(エトヴォス)化粧水
モイスチャライジングローションのコスパは?

気になるコスパに関して、
ETVOS(エトヴォス)のモイスチャライジングローションは1㎖あたり約23.5円(税込)

参考までに、人気のデパコス化粧水1㎖あたりの価格はこんな感じ▼

化粧水1㎖あたりの金額

・エトヴォス
 モイスチャライジングローション… 23.5円/㎖
・イプサ  ザ・タイムRアクア… 22.0円/㎖
・アルビオン 薬用スキンコンディショナー
 エッセンシャル…28.3円/㎖
・ランコム クラリフィック デュアル
 エッセンス ローション…80.7円/㎖

ETVOS(エトヴォス)のモイスチャライジングローション自体はデパコス化粧水ではないものの、価格帯としては比較的コストパフォーマンスの高いデパコス化粧水と同程度。
プチプラではないからこそ、含まれる成分や各種検証結果に注目したいところです。

まずは少量からお試ししたいという方へは、
75mLで2,090円(税込)のSサイズもありますが、
こちらは1㎖あたり約27.9円(税込)と、若干割高です。

そこでおすすめしたいのが、モイスチャーラインSサイズの化粧水とセラム(保湿美容液)がセットになった
1カ月集中セラミド体験セットの
うるおう2stepセラミド保湿ケア※初回限定

セットの保湿美容液
モイスチャライジングセラム」は、@コスメベストコスメアワード2019の美容液部門で第1位を獲得した一品。
5種のヒト型セラミドが高濃度で配合されてる上に、
1本で美容液+乳液の2役を担うスグレモノ。
ぜひ化粧水とあわせて取り入れたいアイテムです!
同内容をバラバラに買い揃えるよりも1,980円もお得にゲットできるので、ミネラルコスメ初挑戦という方にはピッタリです!

うるおう2stepセラミド保湿ケア


・モイスチャライジングローションS(75ml)
・モイスチャライジングセラムS(30ml)

 通常価格5,170円(税込)のところ…
⇒ 3,190円(税込)・送料無料

編集部員のアイコン
編集部

トライアルセットって10~14日分のものが多いけど、じっくりお試しできる1ヵ月分とは嬉しい♡
30日間の返品保証付きであることも安心できますね!


ETVOS(エトヴォス)化粧水
モイスチャライジングローションの購入方法

ETVOS(エトヴォス)は、百貨店内に直営店舗が入っていることもありますが、東急ハンズやプラザ、ロフトなどのバラエティショップで見かけることが多いです。
また、オーガニックコスメ中心のセレクトショップ「Cosme Kitchen(コスメキッチン)」で取り扱いがあることも。
ここ数年で、
実店舗で見かける機会がグッと増えた印象です!

通販だと、Amazonや楽天などで取り扱いはありますが、ETVOS(エトヴォス)公式通販サイトからの購入がおすすめです。
会員登録をしておくと、公式オンラインストアでの購入ポイントが即日付与され、1ポイント1円として利用することができます!
さらに、会員限定の優待セールへ招待されるほか、
誕生日月には1,000円クーポンがプレゼントされるなどの特典があります。

また、定期コースのでの購入もおすすめ。
モイスチャライジングローション単品、
モイスチャライジングセラムとのセットともに、
10%OFF・送料無料で購入することが可能です。
(アイテムによっては15%OFFになります!)
定期便には珍しく、
注文回数の縛りがなく、いつでも解約OK!
始めるハードルがグッと下がる嬉しいポイントですね。また、定期便を続けるほどにプレゼントが付いてくるというのも楽しみの1つです♪

ただし、定期便はレギュラーサイズのみの取り扱いですので、初めて使用する方は
まずは先述の1カ月お試しセット

気に入ったら定期コースを利用

という流れがおすすめです!

 


ETVOS(エトヴォス)化粧水
モイスチャライジングローションを徹底研究!使用感/成分など

さてここからは、実際の使用感/成分/効果を徹底的に紹介していきたいと思います!

使用量としては、500円玉大。
優しくハンドプレスしながら馴染ませます。

ETVOS(エトヴォス)化粧水モイスチャライジングローションを手のひらに出した画像

ラベンダーの香りに癒されます♡
塗布する瞬間にフワッと香る程度で、しつこく残らないのもGOOD!

少しとろみがあるもののライトなテクスチャー。
このちょっとのとろみのおかげで、スルっと気持ちよく伸びます。

そして、今まで使用した化粧水の中でも、とりわけ浸透が早い!
最終的には、手のひらに吸い付くくらい、
もっちりとした仕上がりになりました!
(嫌なベタつきはなし♪)
使用感としては、かなり保湿力があると見た!

ETVOS(エトヴォス)のモイスチャライジングローションには植物性セラミドが配合されており、角層のすみずみまでしっかり浸透することによってこの潤い感が実現していると考えられます。

ところで、この「セラミド」という成分、化粧水の配合成分としてよく耳にしますが、具体的にどのようなものかご存知でしょうか?
じつは、一口にセラミドといっても、さまざまな由来のものがあります。

編集部員のアイコン
編集部

なんだか肌に良い成分
という漠然とした認識…。


ヒトの肌に存在するセラミド

肌の一番外界に近い表面部分を角質層(角層)と呼び、セラミドはこの角質層に存在します。
もともとヒトが持っているセラミドには、いくつか種類かあり役割も微妙に異なってくるのですが、話が複雑になってしまうのでここでは省略しますね(笑)
総じてセラミドの役割をざっくり挙げると、
次の2つです。

  • 角質層の細胞間に存在する水分をキープして水分の蒸発を防ぐ保湿機能
  • 外部からの刺激から肌を守るバリア機能

つまり、
私たちが健康的でみずみずしい肌コンディションを保つには、
角質層に潤沢なセラミドが存在していることが絶対条件
ところが困ったことに、このセラミドは、紫外線や乾燥、加齢など、諸々の外的要因によって減少してしまいます。

そこで、スキンケアなどによって不足したセラミドを外から補ってあげる必要があるというわけです!


化粧品に含まれるセラミド

化粧品の成分として配合されるセラミドは、大きく以下の4つに分けられます。

天然セラミド
自然界に存在する天然のセラミドのうち、馬など哺乳類の体の一部から抽出された動物由来ものです。
ヒトが持つセラミドと構造や性質が類似しているため肌との親和性が高く、
保湿力・浸透力が最も優れています。
一方、希少で高価なため、お手頃価格の化粧品に配合することはなかなか難しいという一面もあります。

バイセラミド
別称「ヒト型セラミド」とも。酵母などから化学的に生成されます。ヒトが持ついずれかのセラミドと似た構造を持っているため、肌と親和性が高いです。
保湿力・浸透力ともに優れています。
ETVOS(エトヴォス)モイスチャーラインの保湿美容液やクリームには、バイオセラミドが配合されています。

植物性セラミド
自然界に存在する天然のセラミドのうち、米ぬかやユズなどから抽出された植物由来のものです。
ヒトが持つ本来のセラミドとは一部構造が異なるため、先の天然セラミドやバイオセラミドと比べると肌との新和性はやや下がります。
それでも、十分な保湿力があり安全性が高いです。

合成(類似)セラミド
別称「疑似セラミド」とも。セラミドと「似た」分子構造を石油原料から化学的に合成したものです。
天然セラミドやバイオセラミドと比較すると浸透力・保湿力などの効果は劣ります。
しかし、安価で大量生産が可能なため、プチプラコスメを始め、多くの化粧品に採用されています。
私たちがリーズナブルな価格帯でさまざまなセラミド化粧品を手にすることができるのも、合成セラミドの恩恵と言えます。


上記はセラミドの種類名であるため、セラミド化粧水の成分表記からは、どの成分がセラミドにあたり、どんな種類のセラミドなのかを確認することが重要です!(もちろん、含有量も!)

セラミド化粧品には安価な合成セラミドが配合されることも多い中、ETVOS(エトヴォス)モイスチャーラインのモイスチャライジングローションに配合されている「グルコシセラミド」は植物性セラミドにあたり、肌に優しい処方となっています。

編集部員のアイコン
編集部

編集部員Aは花粉症皮膚炎のため春先に肌荒れを起こすのですが、ピリつくことなく使えました♪
むしろ、うるおいの膜でお肌をコーティングしてくれるような使い心地に好感!

また、先述の美容保湿液
モイスチャライジングセラム」 には、
保湿力・浸透力の高いバイオセラミドが配合されています。
さらに高いセラミドの効果を期待する場合は、化粧水とセットで美容保湿液をライン使いするのがおすすめです!

ETVOS(エトヴォス)モイスチャーラインのモイスチャライジングローション の成分一覧は
次のようになります。

水、グリセリン、ラベンダー花水、プロパンジオール、ジグリセリン、BG、1,2-ヘキサンジオール、ホスホリルオリゴ糖Ca、グルコシルセラミド、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、ポリクオタニウム-51、ヒドロキシプロリン、PCA-Na、乳酸Na、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、アルギニン、トレオニン、プロリン、タウリン、ロイシン、バリン、イソロイシン、チロシン、フェニルアラニン、アスパラギン酸Na、リシンHCl、ヒスチジンHCl、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、アラントイン、α-グルカン、ラベンダー花エキス、アロエベラ葉エキス、クズ根エキス、クロレラエキス、キサンタンガム、クエン酸、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール

エトヴォス公式


ETVOS(エトヴォス)化粧水
モイスチャライジングローションの口コミ調査!
どんな人におすすめ?

こんな人におすすめ!

・乾燥肌、インナードライの方
・敏感肌の方
・肌のキメを整えたい方

こちらを使うまでは季節の変わりめなど、肌が荒れやすかった時期ら、化粧水が染みる事がたまにあったのですが、これに替えてからはまったく染みる事もなく、肌も落ち着いて調子が良いです。
容量も多いので、気にせずたっぷり使えてしっかりと保湿することが出来き大満足です^^
(なっちょんさん)

エトヴォス公式

まずは、お試しサイズを使用して、肌に合うか検証しました。あまりの使い心地の良さにリピートです!もともと肌が弱くアルコールの刺激が肌に負担で、赤くなったこともありました。それ以降、他メーカーのアルコールフリーの化粧水しか使えなかったのですが、年齢と共に潤い不足を感じ、ETVOSのモイスチャライジングローションを使ってみたところ、ヒリヒリすることもなく、潤い逃さずで満点の化粧水でした!出会えて良かったです!育児中であまりスキンケアにかける時間が取れず、後回しになりがちですが、何度も重ね付けしなくても一回でしっかり潤ってくれるので助かっています。翌朝、自分の肌がもっちりしているのに驚きました!(ドキンちゃんさん)

エトヴォス公式

インナードライの自分にはセラミドがぴったりでした。
こんなに潤いを感じたのは初めてです。
すぐ痒くなったり赤みが出たりで自分の肌に自信がありませんでしたが、使い初めて半年、潤った肌にはトラブルもありません。
合わなかったらどうしよう、と常に新しいものを使うのに抵抗がありましたが、マスク生活のお陰で「多少荒れてもいいから試してみよう」と思いきれました。
これからも使い続けます!( redalさん )

エトヴォス公式

ネットの口コミをみてみると、
ETVOS(エトヴォス)のモイスチャライジングローションは、敏感肌の方から絶大な支持を得ています!
化粧水の配合成分にはとりわけ気を配る必要がある敏感肌さんからも
納得できる成分ばかりで安心して使える
というお墨付き多数!
肌荒れしている状態でも染みずに使えるという点も、肌に優しい処方であるミネラルコスメの強みです。

また、 高い保湿力を実感できるという点も評価されています。
天然由来の植物性セラミドを採用しているため、
肌を労わりながら、みずみずしさも手に入れることができます。
乾燥肌、インナードライの方にもおすすめです!
セラミドによりうるおいに満たされることで、
肌のキメが整う効果も期待できます!

口コミからも
まずはお試しセットを購入
  ↓
効果に納得!愛用商品に♡

というパターンが多かったです。

 


ETVOS(エトヴォス)化粧水
モイスチャライジングローション
肝心の保湿効果は?
スキンチェッカーで計測!

化粧水で一番気になるポイントと言えば、
やはり“潤い”です。

本企画ではスキンチェッカーを使用し、
・化粧水使用前
・化粧水使用直後
・30分後

の肌の水分量と油分量などを測定しました。
「潤い感があります!」などの定性的な感想だけではなく、それらを数値化して客観視することにより、
定量的な評価を行っていきます!

スキンチェッカーの写真

SMC:水分量  SE:弾性
SOC:油分量  SA:肌年齢

なお、一般的には以下の条件が、
良い肌コンディションの目安です。

理想値

水分量 ⇒ 40~50%
水分量と油分量の比率 ⇒ 8:2

まずはお風呂上り 、ETVOS(エトヴォス)モイスチャライジングローション使用前の数値はこちら↓

ETVOS(エトヴォス)化粧水モイスチャライジングローション使用前のスキンチェッカーの数値画面

そして、ETVOS(エトヴォス)モイスチャライジングローション使用直後の数値がこちらです↓

ETVOS(エトヴォス)化粧水モイスチャライジングローション使用直後のスキンチェッカーの数値画面

さらに、ETVOS(エトヴォス)モイスチャライジングローション使用30分後の数値がこちらです↓

ETVOS(エトヴォス)化粧水モイスチャライジングローション使用30分後のスキンチェッカーの数値画面

使用前、使用直後、30分後の変化をまとめると
以下のようになります。

水分量油分量弾 力肌年齢
使用前43315428
直 後54185827
変 化+11▲13+4▲1
水分量油分量弾 力肌年齢
直 後 54185827
30分後50245626
変 化▲4+6▲2▲1

上表で
水分、弾力、肌年齢の変化から見ていきましょう。

まず、水分量について。
43→54(11上昇)と、化粧水使用直後の上昇幅だけ見ると、取り立てて良いとは言えません。
しかし、今回はそもそも使用前の水分量が割と高めだったこと、使用後の水分量54という数値は、理想的な水分量であることが分かります。
また、使用直後から30分後の変化は54→50(4下落)と、水分量の減少は極めて抑えられています。
さらに、30分後の水分量50という絶対値だけ見ても、理想的な範囲に落ち着いています!
以上のことを総合的に鑑みると、
補水力(保湿力)は優れていると言って良いでしょう。

次に弾力。
54→58(4上昇)と、使用直後の上昇幅はパッとしませんでした。
しかし、使用直後から30分後の弾力の下落幅はかなりおさえられており、効果の持続性については◎

肌年齢については驚く結果!
28→27→26と、使用直後のみならず30分後にさらに改善…!
数値的には派手なパフォーマンスではないものの、
時間経過とともに効果が衰えることなく、
着実な持続性が確認できました。

次の表では、
油分に対する水分の割合を見ていきます。

油分に対する水分の割合(%)
使用前139
直 後300
30分後208

前述した通り、水分量と油分量の理想比率は8:2、
言い換えると、
油分量に対して400%の水分量が理想的であると言えます。

水分と油分のバランスにおいて、
ETVOS(エトヴォス)モイスチャライジングローションでは、使用直後はなかなか良い比率を保つものの、時間経過とともに、理想値からの乖離が見られました。
水分と油分のバランスコントロールについては、同ラインの保湿美容液などを併用することによって、相乗効果を図りたいところです!

以上のことから、スキンチェッカーによる定量的な評価を次の様に結論付けました!

総合評価

・補水力・保湿力    ★★★☆☆
・水分と油分のバランス ★★★☆☆
・弾力         ★★★☆☆
・肌年齢        ★★★★

瞬間的なパフォーマンスは目立たないものの、各種効果の持続性があり、総合的に安定した化粧水でした!


ETVOS(エトヴォス)化粧水
モイスチャライジングローション
専門家である美容部員の評価はいかに?!

美容専門家のアイコン画像
ひな

これから肌荒れが増えてくる春には、特に補給したいセラミド!
一口にセラミドといってもその質はピンキリ。
きちんと信頼できる処方がされている化粧水を選びたいですよね。
エトヴォスの化粧水は安全性の高い植物性セラミドが使われています。
また、同シリーズ(モイスチャーライン)の保湿美容液やクリームには浸透力の高いバイオセラミドが使われており、乾いて固くなってしまった肌にも効果が出やすいようになっているのでライン使いもおすすめです。

防腐剤やアルコールも品質保持のための最小限で、肌負担がかなり少ないのもポイントですね!

肌のバリア機能が揺らいでいて、トラブルが起きやすい方には特におすすめの化粧水です!


いかがでしたでしょうか?
今回は、
ETVOS(エトヴォス)の化粧水
「モイスチャライジングローション」について
徹底研究しました。

植物性セラミドが配合されていることで、
肌を労わりながらもしっかり保湿できます。
手のひらに吸い付くような仕上がりに感動…!

敏感肌や季節的な肌荒れにお悩みで、
😢なかなか合う化粧水が見付からない
という方には、一度お試しいただきたいです!

今回ご紹介した化粧水と同じモイスチャーラインの
保湿美容液やクリームには、
ワンランク上のバイオセラミドが配合されています。
より高いセラミドの効果に期待したい場合は、
あわせてチェックしてみて下さい!

皆さまのコスメライフがより良いものになりますように!

 

 

※この記事は個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

値段も効果もハイクラス⁈最高峰のエイジングケア化粧水!POLA「B.A ローション」を徹底研究!
みなさんこんにちは!本企画では、POLA(ポーラ)の最高峰スキンケアシリーズ「B.A」より、化粧水「B.A ロ […]
【ブランド最高峰エイジングケアライン】POLA(ポーラ)「B.A ローション」徹底レビュー【ハリ肌・ツヤ肌】

 

オルビス「クリアローション」で大人ニキビから卒業!
みなさんこんにちは!本企画では、ORBIS(オルビス)のクリアシリーズより、化粧水「クリアローション」について […]
【薬用ニキビ対策スキンケア】ORBIS(オルビス)化粧水「クリアローション」【ツルすべ肌に!】

 

ORBIS u「オルビスユー ローション」で攻めのエイジングケア!
みなさんこんにちは!本企画では、ORBIS(オルビス)の代表シリーズORBIS u(オルビスユー)より、化粧水 […]
【30代からのエイジングケア】ORBIS u(オルビスユー)化粧水「オルビスユー ローション」を徹底レビュー!【ハリツヤ】

 

ORBIS u.「オルビスユー ドット ローション」でワンランク上のエイジングケア!
みなさんこんにちは!本企画では、ORBIS(オルビス)の最高峰スキンケアシリーズオルビス ユードットより、化粧 […]
【最高峰エイジングケア】ORBIS オルビス ユードット ローション【年齢肌へマルチに対応!】

 

アクセーヌの大人気化粧水「モイストバランスローション」徹底研究
みなさんこんにちは!本企画では、ACSEINE(アクセーヌ)の大人気化粧水、モイストバランスローションについて […]
【敏感肌さん大注目!】アクセーヌ化粧水「モイストバランスローション」を徹底レビュー!【美容部員監修!】

 

ランコムの化粧水「クラリフィック デュアル エッセンス ローション」の実力やいかに⁈
みなさんこんにちは!本企画では、LANCOME(ランコム)の大人気化粧水、クラリフィック デュアル エッセンス […]
【超定番アイテム!】LANCOME(ランコム)化粧水「クラリフィック デュアル エッセンス ローション」を徹底レビュー!

 

王道デパコス アルビオンの”濃密化粧液”とは?
みなさんこんにちは!本企画では、ALBION(アルビオン)の大人気化粧水、フローラドリップについて徹底研究しま […]
【高価格に見合う効果は?】アルビオン化粧水「フローラドリップ」を徹底レビュー!【雑誌メディアで話題沸騰】

 

KOSEのロングセラー化粧水「薬用 雪肌精」人気の秘密に迫る…!
みなさんこんにちは!本企画では、雪肌精(セッキセイ)の化粧水について徹底研究しました。 雪肌精の化粧水と言えば […]
【ロングセラーの実力は?】雪肌精 化粧水を徹底レビュー!【効果/口コミを紹介します】

 

アテニアの化粧水「プリマモイストローション」その検証結果に驚愕…!
みなさんこんにちは!本企画では、アテニア(Attenir)の化粧水、プリマモイスト ローションについて徹底研究 […]
【最強保湿?】アテニア(Attenir)化粧水「プリマモイスト ローション」を徹底レビュー!【現役美容部員の解説も!】

 

イプサの化粧水「ザ・タイムR アクア」うるおいのカギを握る独自メカニズムをひも解く!
みなさんこんにちは!本企画では、IPSA(イプサ)の大大大人気化粧水、「ザ・タイムR アクア」について徹底研究 […]
【敏感肌・肌荒れの救世主】IPSA(イプサ)化粧水「ザ・タイムR アクア」を徹底レビュー!【インナードライの方にもおすすめ!】

 

ニキビケア自然派化粧水「草花木果」を徹底解剖!
みなさんこんにちは!本企画では、草花木果(ソウカモッカ)の大人気化粧水、アクネ化粧水について徹底研究しました。 […]
【ナチュラルに潤う】草花木果「アクネ化粧水」を徹底レビュー!【ニキビに悩む方必見です!】

 

超定番!ハトムギ化粧水も本音で大解剖!!
みなさんこんにちは!本企画では、ナチュリエの「ハトムギ化粧水」(販売名:ナチュリエ スキンコンディショナー h […]
【脅威のコスパ!】ナチュリエ「ハトムギ化粧水」を徹底レビュー!【コスパ以外の魅力も徹底解剖】

 

THREE(スリー)化粧水「バランシング ローション R」でスキンケアを癒しの時間に♡
みなさんこんにちは!本企画では、THREE(スリー)の化粧水、「バランシング ローション R」について徹底研究 […]
【ナチュラル】THREE(スリー)化粧水「バランシング ローション R」を徹底レビュー!【オーガニック認証取得!】

 

これぞピテラの実力!ハイクラス化粧水SK-II「フェイシャル トリートメント エッセンス」を徹底レビュー!
みなさんこんにちは!本企画では、 SK-II(エスケーツー)の「フェイシャル トリートメント エッセンス」につ […]
【噂のピテラとは?】SK-II「フェイシャル トリートメント エッセンス」を徹底レビュー!【クリアな素肌の秘密】